『モンスターハンター:ワールド』課題達成で報酬を得られるバウンティや特殊条件で発生する調査クエストなど最新情報が判明!

カプコンが2018年1月26日に発売を予定しているPS4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』の最新情報が明らかとなりました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

施設「調査資源管理所」について

バウンティ

  • 調査員から依頼される課題のようなもの
  • クエストや探索を通じて“バウンティ”を解決することで、鎧玉や調査ポイントなどを獲得できる。
  • バウンティには以下の種類がある。
    • 「登録バウンティ」いつでも自由にリストから登録できる。
    • 「重要バウンティ」施設開放などに関わる。
    • 「配信バウンティ」定期的にオンライン配信される。
  • バウンティで要求されるのは、素材採集やモンスター狩猟など。
  • クエストを達成しながら進めることができるので、出発前にバウンティを登録すると良い。
  • 「配信バウンティ」は自由に登録内容を選ぶことはできないが、「登録バウンティ」よりも良い報酬を得られる。
  • 中には一人では達成困難なバウンティも存在する。
  • 「重要バウンティ」は極めて優先度が高い要素。クルルヤックを討伐し、古代樹の森のキャンプを増設するというものもある。
  • バウンティは6つまで同時進行が可能。

調査クエスト

ストーリーを進行させる「任務クエスト」、何度でも挑戦できる「フリークエスト」、オンライン環境が必要な「イベントクエスト」のほかに、特殊な条件で発生する「調査クエスト」が存在する。

「調査クエスト」は、クエストや探索中に発見した“調査レポート”から生成される。

ギルドカード

おなじみギルドカードは健在。他のプレイヤーと交換すると、相手のオトモが時折フィールドに現れ、オトモダチとして狩りを手伝ってくれる。

開発者インタビューより

  • 発売後に数回のアップデートを予定しており、新たなモンスターの追加などを行う予定。
  • 定期的に期間限定のイベントクエストを無料配信する予定。恒例となっているコラボ装備なども、イベントクエストで素材を集めることで作れるようになる。
  • 受付嬢の衣装など、ゲームの進行や能力には影響しない有料コンテンツも予定している。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事