『メタルギア サヴァイヴ』餓死の恐れも!?ストーリーモードは過酷なサバイバルが展開!是角Pインタビュー情報

コナミが2018年2月21日に発売を予定しているPS4/Xbox One/PC用ソフト『メタルギア サヴァイヴ』について、制作プロデューサーを務める是角有二氏のインタビュー情報が明らかとなりました。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

是角プロデューサー インタビューより

  • 発表当時は、メタルギアシリーズの世界観とストーリーを継承した最新作と捉えられてしまい混乱させてしまった。
  • 今回の物語にはシリーズのキャラクターは絡まない。
  • カナダで、ゲーム好きなユーザーを集めてプロトタイプのフォーカステストを実施したところ、とても良い評価を得られた。E3やTGSでも、体験ユーザーからは非常に高い評価をもらっている。
  • ストーリーモードでは、生き残るために水場や動物を探して狩りをしたり、料理をして食事をしたりする。クラフト台で武器やアイテムを作り、探索範囲を広げていく。
  • マップは探索済みの場所しか表示されない。
  • まだバランス調整中だが、最初の空腹感は半端じゃなく、初プレイ時は油断したら餓死してしまうかも。
  • ベースキャンプは『MGSV:TPP』と同じ感覚で、見た目はユーザーごとにが全く違うものになる。
  • 乗り物は登場するが、ガソリンが希少なので使い所が重要。
  • シングルのストーリーを終えた後は、ちょっと型破りな感じになる。楽しんでもらえるのでは。
  • 発売直後からデイリーやウィークリーといったミッション・クエストを配信予定。高難度のミッションなどのイベントの開催も計画。
  • スキルはシューター向け、ファイター向けなど自由にセット可能。
  • ダンボールも登場するが、身を隠すアイテムではなく別の機能を持ったガジェットとして登場させる予定。
  • COOPはフリーマッチングが基本で、クランやギルドのようなものはない。フレンドマッチングやフィルタをかけた検索もできるようになっている。
  • 対人戦は実装していない。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事