ひとりの開発者が7年もの時間を費やし完成させた2DアクションADV『アイコノクラスツ』(PS4/Vita/PC)日本語版が1月23日にリリース決定!

Dangen Entertainmentは、アクションアドベンチャーゲーム『アイコノクラスツ』(PS4/Vita/Steam/Mac/Linux)日本語版を1月23日にリリースすると発表しました。価格は2,160円(税込)です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『アイコノクラスツ』について

  • カルト的な人気を誇る2Dアクション『Noitu Love 2』の開発者である“Konjak”ことホワキムサンドバーグ氏が、7年にも及ぶ時間を費やし、たったひとりで完成させた新作アクションアドベンチャー。
  • 本作のヒロインは無免許の修理工「ロビン」。
  • ロビンは滅びゆく惑星の秘密を解き明かす旅の途上、レンチを片手に幾多の場所を駆け巡り20を超えるボスたちに戦いを挑む。
  • 目を見張るアクション、どんちゃん騒ぎ、またはエピックなプレイを続けるうちに、自らの信条やその究極の目的が明らかになっていく。
  • ヨワキムサンドバーグ氏コメント
    「ここまで来るのに本当に長い時間がかかりました。2011年にそれ以上の開発を断念し一度リリースをしたものの、その当時のファンの皆様からの反響が励ましとなり、再び開発を始めたことを思い出します。カラフルな色使い、個性的なキャラクターやたくさんのバトルなど、私個人がレトロゲームの好きなポイントをふんだんに取り入れたゲームとなっています。皆様の期待に応えられることを祈っています!」

ゲーム内容

ロビンはただ修理工として人々を助けることだけを望んでいましたが、マザーの目には、免許も取らずにそうすることは犯罪としか映りませんでした。彼女がレンチを手にして以来、世界はおかしく動き始めたため、彼女はそれを元どおりに戻そうと奮起を決します。

今、彼女が愛した人々に苦難が訪れ、エージェントが彼女を追ってきます。

何かとんでもなく大きなことが起ころうとしています… アイボリーが尽きてしまうことや自分自身の抱える葛藤よりももっと大きなことが…今 まさにロビンはその渦中に…

  • ボリューム満点のボルト回し + プラットホームアクションアドベンチャー
  • チューニングアップされたアクションとパズル要素で構成される、精緻に作られた10のロケーション
  • 20を超える迫力満点、画面いっぱいに広がる強力なボス戦
  • ユニークなシステムと3つの難易度
  • 心のボルトを締め直す!?たった1人の修理工に世界が救えるのか?
  • 『アイコノクラスツ』は、ド派手なアクション、どんちゃん騒ぎ、またキャラクターの深い身の上話から成る、エモーショナルなストーリーを特徴とするゲームです。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事