『ドラクエビルダーズ』“ビルダー100景コンテスト”開催!選ばれた作品は『ビルダーズ2』に登場&作者の名前がスタッフロールに記載

スクウェア・エニックスはPS4/PS3/PS Vita/Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ』において、「ビルダー100景コンテスト」を開催すると発表しました。コンテストは。Switch版の発売日である3月1日より開始されます。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

「ビルダー100景コンテスト」について

非常に広大な『ドラクエビルダーズ2』の世界のどこかに、たくさんの小さな無人島(縱橫100ブロック程度)が点在する場所がある。

無人島は、草花におおわれた「草原の島」、乾燥した大地が続く「砂漠の島」、木々が鬱蒼と茂る「森の島」、白銀の景色が広がる「雪の島」、険しくそびえ立つ「岩山の島」、美しく水面が輝く「湖の島」、毒の沼地に悪魔が眠る「魔の島」の7種類が存在。

それらの島には、まだ知らない「100景」と呼ばれるビルダースポットがあり、このビルダースポットを『ドラゴンクエストビルダーズ』のユーザーに作ってもらおうというコンテスト。

選ばれた作品はPS4/Switch向けに開発中の続編『ドラゴンクエストビルダーズ2』本編に登場するほか、作者の名前が『ドラゴンクエストビルダーズ2』エンディングのスタッフロールに記載される。

WS000511WS000598WS000694WS000752WS000902WS000933
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事