『真・三國無双8』能力値の上限引き上げ、強化ポイントのリセット、装飾品・宝玉のソート機能など最新アップデートが配信!

コーエーテクモゲームスは、PS4用ソフト『真・三國無双8』のタイトルアップデート(Ver.1.05)の配信を開始しました。更新内容は以下のとおりです。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

タイトルアップデート Ver.1.05 更新内容

  • 「攻撃力」「防御力」「体力」の上限値を引き上げ
  • 新アイテム「無双の書」を消費して強化ポイントをリセットする機能を追加
  • 難易度「修羅」以上で特定の敵がアイテム「無双の書」を落とすように変更
  • オプションに「武将邂逅演出」を変更する機能を追加
  • 「装飾品」「宝玉」の並び順を変更
  • オプション「カウンターアシスト設定」がONの場合でも、攻撃対象を選択できるように変更
  • 軍団の動きを改善
  • 一部の味方拠点から敵兵士が出現する不具合を修正
  • ドロップアイテムが出現しなくなる不具合を修正
  • 2章「絶景へのいざない」が達成できないことがある不具合を修正
  • 5章「新野会戦」達成後、ルートが正しく表示されない不具合を修正
  • 8章「漢中の突破」が達成できないことがある不具合を修正
  • 「装飾品」「宝玉」入手時に新規入手マークが表示されないことがある不具合を修正
  • 任務の達成順により援軍が出現しない不具合を修正
  • その他、いくつかの不具合の修正
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事