うたわれ新プロジェクト第1弾『うたわれるもの斬』PS4で2018年発売。ジャンルはアクションに|更新:開発者インタビュー情報掲載

アクアプラスが、『うたわれるもの』シリーズの新プロジェクト第一弾としてアクションゲーム『うたわれるもの斬』を2018年に発売予定であることが判明しました。プラットフォームはPS4。現時点では、「ストーリーモードあり」「等身は高め」「クオン、ハク、ネコネ、オウギが参戦」「メインテーマはSuaraが担当」といった情報が分かっています。

【更新:開発者インタビュー情報を追記。以下へ】

スポンサーリンク

開発者インタビュー

下川プロデューサー&鷲見ディレクターのインタビューより

  • 3Dグラフィックは新規
  • プレイアブルキャラクターは多い。
  • できるだけ多くのキャラクターを登場させる。
  • 楽曲を爽快感をコンセプトに制作。メロディーはオリジナル楽曲を使っているが、気持ち良いアクションを体験してもらえるようリズム感を重視。今までは映画のようなBGMにしていたが、もっとゲームらしいBGMに。
  • 新規録音ボイスもあり。
  • 本編を未プレイでもTVアニメを見る感覚でストーリーを体験できる。
  • イラストの雰囲気に近い3Dモデルを動かすことを目指している。
  • 近い内に続報を届ける。

<初代リメイク版について>

  • 『偽りの仮面』のDLC「ささら」と「環」を所持していれば使用可能。
  • 『偽りの仮面』と『二人の白皇』のキャラクターが使えるDLCを配信予定。
関連リンク

 ・ファミ通.com
 ・ゲームよりどりサブカルみどりパーク(1) / (2)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事