『FFXV』“もうひとつの終わり”をテーマに掲げた新DLCエピソード「アーデン」「アラネア」「ルナフレーナ」「ノクティス」の順で2019年冬から春にかけて配信!

スクウェア・エニックスは開催中のイベント「PAX East 2018」において、『ファイナルファンタジーXV』の今後について発表しました。

発表によると、新たなるDLCエピソードシリーズは「The Danw of the Future(未来への夜明け)」と題されており、既に発表済みだった「アーデン」に加えて、「アラネア」「ルナフレーナ」「ノクティス」のエピソードを2019年冬から春にかけて順次配信。テーマとして「Alternate Grand Finale」が掲げられており、“もうひとつの終わりについて”、彼らが迎える運命に対して挑戦する物語が描かれます。また、2018年夏と秋にはさらなるアップデートも実施予定です。さらに、先日発表された『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』とのコラボレーションも決定しています。

PC版『ファイナルファンタジーXV』のMODに関しても続報が発表されており、キャラクタークリエイターなどをはじめ順々に機能追加を行い、この秋にはレベルエディターを配信予定とのことです。

関連リンク

 ・GameWatch

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事