米開拓時代の鉄道経営SLG『レイルウェイ エンパイア』アナウンストレーラー公開!(更新:How To 映像追加)

ユービーアイソフトは5月24日に発売を予定しているPS4向け鉄道経営シミュレーション『レイルウェイ エンパイア』のアナウンストレーラーを公開しました。

<映像は以下へ>

スポンサーリンク

『レイルウェイ エンパイア』アナウンストレーラー&How To トレーラー

ゲーム概要

『レイルウェイ エンパイア』は、1800年代、開拓時代のアメリカを舞台に鉄道会社を経営して大成功を目指す、鉄道経営シミュレーションゲーム。都市間に鉄道を敷設し、人と物を輸送することで地域を発展させ、会社を発展させます。全米の鉄道帝国を築き上げよう。

◆鉄道黎明期のアメリカで鉄道王を目指せ!
・1830年~1930年の100年間、開拓時代の北米大陸が舞台
・100以上の実在の都市を線路で結んでいく
・衛星写真をベースにリアルな地形やランドマークを再現
・20年単位で区切られた5つの時代で構成され、各時代には11のシナリオが用意されている。各シナリオには10のチャレンジ(クリアのための達成目標)が設定されている。
・シナリオモードでは音声ガイド付きチュートリアルが用意されており、初めてのプレイでも迷うことなくプレイ可能。

◆ライバルを蹴散らして会社を拡大せよ!
・異なるスキルを持つ6人からプレイキャラを選択
将軍、メイカー、科学者、ギャングスター、貴婦人、トリックスター
・各地域には生産可能な特産品、農産物、鉱物、木材が設定されており、必要なものを必要な都市に輸送することで都市が発展。発展と輸送で会社の評価が上がり、会社の株も上がる。
・地形に合わせて的確な路線を計画。トンネルや橋を使えば都市間を最短距離で結ぶことができるがコストが高くなる。
・各地域にはライバル会社が存在。路線計画や物流で正面から戦ってもよし、スパイや野盗を使って邪魔をすることも可能。そしてライバル会社の株を買い占めたり、買収もできる

◆技術革新が会社の未来を切り開く!
・研究開発に投資することで様々な新技術が開発される
・3系統に分類された、合計300の発明と技術
・41種類の実在した機関車の、34種類の客車・貨車

◆経営だけではない、鉄道を堪能しよう!
・衛星写真をベースに高精細な地形を表現
・シームレスなズーム機能で全体俯瞰から街のディテールまでを無段階で表示可能
・ライド・アロング機能により、運転席から乗り出しての視点で走行中の風景を楽しめる
・車庫に入った列車はあらゆる角度から見ることが可能。パーツ一つ一つが精密に描かれており、鉄道ファンも納得のクオリティ

◆製品情報
タイトル:レイルウェイ エンパイア
発売日:2018年5月24日
価格:7,400 円(税別)
プラットフォーム:PlayStation4
CERO:A

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事