理想の2Dアクションが作れる!PC用ソフト『アクションゲームツクールMV』リリース決定!(更新:情報追記)

KADOKAWAは、PC用ソフト『アクションゲームツクールMV』を発表しました。本作は、スーパーファミコンやメガドライブといった16ビットゲーム機クオリティの2Dアクションゲームを制作することに特化したソフト。定番のスクロールアクションはもちろん、探索型のメトロイドヴァニアや画面演出に凝ったハイスピードランゲームなども制作可能とのことです。

【更新:情報追記】

  • 2018年夏リリース予定。価格は9,800円。
  • サイドビューから見下ろし型まで作れ、最大4人のオフラインマルチも簡単に実装できる。
  • 物理演算を適応させたアクションゲームも制作可能。
  • グラフィックの拡大・縮小・回転機能もカジュアルに実装可能。
  • プラグインによる機能拡張にも対応予定。
  • 商用利用も可能。
関連リンク

 ・ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事