Switch向けクロスオーバー対戦パズル『Crystal Crisis』2018年秋リリース!手塚治虫作品や『洞窟物語』『The Binding of Isaac』のキャラクターが参戦

Pikiiは、Nintendo Switch用ソフト『Crystal Crisis』を2018年秋にリリース予定と発表しました。本作は『Cave Story+(洞窟物語)』や『The Binding of Issac』、そして手塚治虫作品などのキャラクターたちがクロスオーバーする対戦型のパズルゲームです。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『Crystal Crisis』について

プレイヤーは「Cave Story+」「The Binding of Isaac」「Code of Princess EX」などのゲームで登場する、個性豊かな19人のキャラクターの中から選択できます。各キャラクターにはそれぞれのホームステージや、BGM、特殊技あり、またキャラクターたちのさまざまなアクション・ボイスが戦いをより盛り上げます。

登場予定キャラクター

・クォート、カーリーブレイス、バロス(Cave Story+)
・アイザック(The Binding of Issac)
・鉄腕アトム、ブラックジャック(手塚プロダクション)
・ソランジュ(Code of Princess EX/Blade Strangers)
・アバン ホーキンス、ティナ ホーキンス、ジム ホーキンス(1001 Spikes)
・トンプソン、ズンビー(The Tempura of the Dead)
・アクジ(魔王のアクジ)
・Knight(迷宮城ハイドラ)
・ジョニー ターボ(TurboDuoのマスコットキャラクター)

また、Nicalis社で開発中のタイトルに登場する新しいキャラクターたちも参戦し、本作で初登場のキャラクターも登場します。

・ヘレン(ギリシャ神話からインスプレーションを受けた気高き戦士、「Blade Strangers」でも参戦)
・ハンター(鞭を操るヴァンパイアハンター)
・エリーズ(美貌の女ヴァンパイア)
・ニンジャ(ミステリアスな忍びの一族)

システム

Crystal Crisisではジェムを繋げて消したり、コンボを組み合わせることで、プレイヤーは「バーストゲージ」をためることができます。ゲージがたまると各キャラクター固有の特殊技を発動することができ、相手とフィールドにダメージを与えることができます。不利な状況からの強力な特殊技で形勢逆転を狙うことも可能です。

また、本作ではプレイヤーは落ちてくるジェムをプレイフィールド左右の境界線をまたぎ、移動させることができるという革命的な要素を導入しており、ジェムの半分が境界にまたがっている間にドロップすることによって、2つの別々のジェムに分割されます

アーケード、サバイバル、タッグチーム、トレーニングなどのさまざまなゲームモードで戦いをより楽しむことができます。また、ローカルとオンラインのマルチプレイ機能により、友人、家族、そして世界中の戦士たちの白熱した対戦が可能です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事