Switch『ひぐらしのなく頃に奉』23本目となるシナリオ「罰恋し編」の追加収録が決定!

エンターグラムは7月26日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『ひぐらしのなく頃に奉』について、23本目のシナリオとなる「罰恋し編」を追加収録すると発表しました。同社によると、当初は収録予定がなったそうですが、「いつの間にか完成しており、原作様から追加OK頂けたので」収録を決定したとのことです。この「罰恋し編」は、同人版『ひぐらしのなく頃に 目明し編』に収録されていた「お疲れ様会」を改題したもので、コンシューマ版としては今回が初の収録となります。

■罰恋し編
部活で負けが続き、今日も涙で枕を濡らす圭一……、そんな圭一の前に凄い漢達が現れる!?
幻とされた「目明し編」お疲れ様会が、「罰恋し編」として遂にコンシューマでも復活!
その破天荒なストーリーに刮目せよ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事