『エースコンバット7』河野氏インタビュー「ようやく開発の目途が見えてきた」「発売時期も近くお知らせできると思う」など

『エースコンバット』シリーズのブランドディレクター河野一聡氏が『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』について語ったインタビュー記事がファミ通最新号に掲載されています。

続報が途絶えていた8ヶ月間について質問された河野氏は「ひたすら作品のクオリティーアップに励んでいた」と説明。とくにこの何週間は、開発現場に缶詰になるほど細部までチェックを行っていたとのこと。その甲斐あり「ようやく開発の目途が見えてきた」そうで、E3 2018では「現在の開発状況を伝える最新のPV」を公開するとしています。さらに、「発売時期も近くお知らせできると思います」とも述べています。

そのほか、積乱雲の中に入ると機体に雷が落ちることがあり、一定時間FCSや機体制御に影響を及ぼすという新要素「落雷」などについても語っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事