PS4 システムソフトウェア バージョン3.50 新機能が公開!PCでPS4のリモートプレイが可能に

20160301-ps4-01

20160301-ps4-01

SCEJAは、後日実施するシステムソフトウェアバージョン3.50の新機能を公開しました。

スポンサーリンク

【フレンド同士のつながり強化】

ユーザーによる[イベント]作成

これまではソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア、およびソフトウェアメーカーによって開催される[公式イベント]に参加する形でしたが、ユーザー自身が[イベント]を自由に作ることができます。プレイする日時を決め、一緒に遊びたいプレーヤーを選ぶだけで、簡単に[イベント]の作成が可能です。

セッションプレイ

[イベント]を作成してフレンドとパーティーを組んだあとは、[セッションプレイ]を選べば、みんなで簡単に同じゲームを楽しむことができます。

【アクセシビリティの向上】

フレンドのオンライン通知/オフライン表示

フレンドがオンラインになった時に[お知らせ]が届きます。また、一人で集中して楽しみたいときには、オフライン状態として他のユーザーに見せる設定が可能になります。

【シェア機能の拡大】

ブロードキャストの配信先に[Dailymotion]が追加

[Dailymotion]は、最新の音楽クリップ、短編映画などを配信し、動画のアップロード、共有も自由にできるオンラインサービスです。これまでは[ニコニコ生放送][Twitch][YouTube Live][Ustream]に対応していましたが、新しく[Dailymotion]が加わり、5つのオンラインサービスから[ゲームプレイをブロードキャストする]ことができるようになります。

【その他】

リモートプレイの対応デバイスにPCが追加

リモートプレイは、PS4のゲームをPlayStation VitaやPlayStation Vita TVで楽しむ機能です。対応デバイスにPCが加わり、PC上でPS4のゲームを遊べるようになります。
※別途実施するPS4システムソフトウェアベータテストではこの機能を提供しておりません。

関連リンク
 ・PlayStation.Blog
 ・PlayStation.Blog(eu)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事