ハイエンド版『PS4 Pro』&新型『PS4』高精細な本体画像やスペック詳細が公開。PS4 Proは全タイトルを1080p出力。一部タイトルはより高く安定したフレームレートでプレイ可能

ps4-pro_160908-1

従来PS4から大幅に性能が向上したハイエンド版「PS4 Pro」と、小型化した『PS4』の高精細な本体画像ならびに詳細スペックが公開されました。

「PS4 Pro(1TB)」は11月10日発売予定、価格は44,980円(税別)。新型「PS4」は9月15日発売予定、価格は500GBが29,980円/1TBが34,980円(ともに税別)です。なお、どちらも新型DUALSHOCK4(CUH-ZCT2/9月15日発売)が同梱。新型DS4はPS4とのUSBケーブル通信に対応しており、有線によるボタン入力が可能。これにより、Bloetooth接続時には僅かながら発生していた入力遅延が解消されます。

スポンサーリンク

PS4 Pro 本体画像

ps4-pro_160908 (1)ps4-pro_160908 (2)ps4-pro_160908 (3)
PS4 ProPS4 Pro
4Gamerには実機画像が多数アップされています。

公式リリースより

 PS4 Proは、4Kやハイダイナミックレンジ(HDR)といった最新の映像技術に加え、より安定した高速なフレームレートなどに対応することで、さらに豊かなPS4体験を実現いたします。PS4 ProはCPU、GPUをはじめとしたシステムアーキテクチャの性能強化によって、これまで以上に精緻で快適な映像表現を可能にしました。

 4Kの高解像度は、より多くのピクセル数を活かしてゲームをさらにシャープで緻密に表現し、HDRは人の目で見た現実世界に近い、自然かつ鮮やかなコントラストを実現いたします。

 PS4 Pro対応のタイトルについては、現在制作中のタイトル群に加え、一部発売済みのタイトルについてもアップデートによる対応を予定しています。『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』を筆頭に、PS4 Pro発売時に合わせていくつかのタイトルにおいてアップデートを提供するほか、今後については『Call of Duty: Infinite Warfare』、『Mass Effect: Andromeda』、『Horizon: Zero Dawn』、『Days Gone』をはじめとした期待のタイトルが、PS4 Pro に対応いたします。

また、PS4 Pro では全てのタイトルが1080pの解像度で表示され、タイトルによってはさらに高く、安定したフレームレートで再生されるため、4KまたはHDR対応のHDTVをお持ちでないユーザーの皆様もPS4 Proの機能をお楽しみいただけます。

 さらに、PS4上で大変ご好評いただいているビデオサービスについても、ビデオサービス業界トップクラスのビジネスパートナー様とPS4 Pro 向けアプリケーションの開発に取り組んでおり、Netflixからは4K対応のアプリケーションが提供されるほか、YouTubeについても4K対応に向けアプリケーションの開発が進められています。

その他

  • 4K Blu-rayは再生不可。
  • 全てのゲームが30fpsまたは60fpsで滑らかに動作。(Guerrilla Gamesのアートディレクター Jan-Bart Van Beek氏)

PS4 Proスペック

メインプロセッサー

Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 4.20 TFLOPS, AMD Radeon™ based graphics engine

メモリ

GDDR5 8GB

ハードディスク

1TB

外形寸法

約 295mm×55mm×327mm(幅×高さ×奥行き)
(最大突起含まず)

質量

約3.3kg

光学ドライブ

BD 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV

入出力

Super-Speed USB (USB 3.1 Gen1) ポート×3
AUXポート×1

通信

Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.0(LE)

電源

AC 100V, 50/60Hz

消費電力

最大310W

動作環境温度

5℃ – 35℃

AV出力

HDMI出力端子(4K/HDR出力対応)
光デジタル出力端子

4K/HDR対応タイトル

新型PS4 本体画像

ps4-slim_160908 (1)ps4-slim_160908 (2)ps4-slim_160908 (3)
PS4 Slim vs Xbox One SPS4 Slim vs Xbox One S

公式リリースより

 新型PS4は、本体各部の構造を見直し、新たに設計・デザインすることにより、初期モデル(CUH-1000シリーズ)および現行モデル(CUH-1200シリーズ)比で30%以上の小型化を実現しました4。加えて、初期モデルと現行モデル比でそれぞれ25%と16%の軽量化、34%と28%の消費電力低減を実現しています。

 本体の外観は、前後に傾斜をつけたフォルムを継承しつつも、これまで以上に幅広いユーザーの皆様に親しんでいただけるよう、四方の角に丸みをつけ柔らかい印象に仕上げました。上面中央には、光沢感のあるPSファミリーマークのアクセントを施し、すっきりとしたシンプルなデザインで、様々なご家庭のインテリアにマッチいたします。

 さらに、新型PS4およびPlayStation4 Proに加え、これまでに発売した全てのPS4は、超高画質映像体験を提供する次世代テレビの普及を見据え、映像本来の明暗部を再現し色彩豊かな映像を表示するHDR映像技術に対応いたします。対応したテレビをお持ちのユーザーの皆様は、HDR対応のゲームをはじめとした様々なコンテンツの映像を、人の目で見た現実世界に近い、自然かつ鮮やかなコントラストでご覧いただけます。

新型PS4 スペック

メインプロセッサー

Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 1.84 TFLOPS, AMD Radeon™ based graphics engine

メモリ

GDDR5 8GB

ハードディスク

500GB

外形寸法

約 265mm×39mm×288mm(幅×高さ×奥行き)
(最大突起含まず)

質量

約 2.1kg

光学ドライブ

BD 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV

入出力

Super-Speed USB (USB 3.1 Gen1)ポート×2
AUXポート×1

通信

Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.0(LE)

電源

AC 100V, 50/60Hz

消費電力最大

165W

動作環境温度

5℃ – 35℃

AV出力

HDMI出力端子(HDR出力対応)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事