『ロックマン』30周年を迎える2017年に向け新作アニメの制作が決定!

rockman_150603

rockman-anime_150603

カプコンの人気アクションゲーム『ロックマン』シリーズが30周年を迎える2017年に向け、グローバル市場を対象とする新作アニメの制作が決定しました。発表を行った電通エンタテインメントUSAによると、同社が世界での放映権とライセンス権を所有し、アニメを制作するのは『アベンジャーズ』や『アルティメットスパイダーマン』などで知られるMan of Action Entertainmentとのこと。全26話構成のTVアニメとして制作されますが、日本での放映予定は不明です。

関連リンク
 ・ねとらぼ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事