『サガ スカーレットグレイス』現在はバグ取りの段階と判明。河津氏「入れきれていない要素を入れたいという欲求とのせめぎ合いの時期でもある」

saga-sg_160315

saga-sg_160315
スクエニ河津秋敏氏が『サガ スカーレットグレイス』の開発進捗についてツイートを行い、現在はバグ取りの段階であることが明らかとなりました。

河津氏は「どうしても入れきれていない要素を入れたいという欲求とのせめぎ合いの時期でもある」という葛藤も吐露。「要素を入れ続ける限り、永遠にゲームは完成しませんので、どこかで見切る必要があります。いつもの事ですが、難しい」と、落とし所の決定に苦慮していることを明かして報告を結んでいます。

関連リンク
 ・Twitter

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事