2D版ダークソウルとも称される『ソルト アンド サンクチュアリ』日本配信日が8月18日に決定!『Bloodborne』チームが紹介するニコ生も配信

sas_160810

20160810-sas-01
SIEJAはPS4ダウンロード専用ソフト『ソルト アンド サンクチュアリ』を8月18日より配信開始すると発表しました。価格は1,780円(税込)です。

本作は、夫婦で開発を手掛けるアメリカのインディーデベロッパーSka Studiosが手掛けた2DアクションRPG。『デモンズソウル』や『ダークソウル』シリーズに強くインスパイアされた作品であり、高難度で達成感のある戦闘、探索しがいのある複雑に入り組んだマップデザイン、豊富な武器・防具によるキャラクタービルドなどが特徴となっています。

<ストーリー>
異国へ向かう王女の護衛中に船が難破し、見知らぬ島に流れ着いた主人公。霧に包まれたこの島は、苔を生やした死体が笑みを浮かべながら錆びついた剣を握り、足を引きずるように徘徊している。そして、塩の影響で今にも崩れそうな建物の真下には、人々に忘れ去られて久しい、悪魔の領域へと至る地下道が続いていた……。

【高い達成感を得られる、骨太なアクション】
装備によって、盾を構えて敵の攻撃を受け流したり、両手持ちの武器による強力な攻撃を叩き込んだりと、多彩なアクションを楽しめます。もちろん、魔法を使った立ち回りも可能。600以上の武器や防具、アイテムを駆使し、恐ろしい敵に挑みましょう。

【プレイスタイルを反映できる、多彩なキャラクタービルド】
本作では騎士や魔法使いといった職業の選択だけでなく、プレイスタイルに合わせて自由にキャラクタービルドを行なえます。膨大なスキルツリーから強化したい能力を選択し、スキルを習得することでキャラクターが成長!

【数々の謎が満ちあふれる、広大な世界】
血に染まった牢獄や、魔女の住む森、かつての栄光から凋落した王が待つ城など、さまざまなエリアが存在。プレイヤーは広大かつ多層的なマップを探索しながら、数々の謎に挑みます。

20160810-sas-0220160810-sas-0320160810-sas-0420160810-sas-0520160810-sas-0620160810-sas-0720160810-sas-0820160810-sas-0920160810-sas-10

また、発売日前日の8月17日22時からは、『Bloodborne』のチームが実機プレイを交えて本作を紹介するニコ生番組が放送されます。(放送URL

関連記事
 ・2D版ダクソ『Salt and Sanctuary』海外レビュー 「衝撃的なほど良く出来ている」など高評価を連発!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事