『三国志13』ユーザーの意見や要望をもとにしたタイトルアップデートが決定!いち配下としてのプレイがより楽しめるものに

sangokushi13_150519 (1)

コーエーテクモゲームスは、発売中のPS4/PS3/XboxOne/PC用ソフト『三国志13』について、次回タイトルアップデートの内容を発表しました。同社によると、ユーザーから寄せられた意見や要望をもとにしたアップデートとなり、いち配下としてのプレイがより楽しめるものになるとのことです。なお、配信日程については確定次第、改めて告知されます。

スポンサーリンク

機能追加

  • 変更:調整機能の追加
    1.勢力の拡大速度(速い/普通/遅い)
    2.傷兵の回復速度(速い/普通/遅い)
    3.采配戦闘中の敵部隊の移動経路表示(表示/非表示)
    4.防衛出陣(手動/采配中のみ/自動)
    5.自動セーブ(しない/毎季節/毎月)

  • 都督、太守、重臣の任命を拒否できる機能を追加
  • 采配戦闘時の指揮権委譲を拒否できる機能を追加
  • 主人公が出陣権限を持つ都市は、攻略時に強制的に出陣させられないように変更
  • 進行速度変更などキーボード操作をいくつか追加(Windows版のみ)

バランス調整・改善

  • NPC武将の起案時と自動編制時の、編制部隊数を調整
  • 都督任命時に任される都市数を調整
  • 一部の戦法の効果を調整
  • 外交で要求できる金・兵糧の量を調整
  • 連合の発生条件を調整
  • 登用、反乱、旗揚で絆の効き方を修正
  • NPC武将の下野判定を調整
  • そのほか、細かいUIやバランスを調整

不具合修正

  • 重臣が提案しないケースがある不具合を修正
  • 古武将の性格を修正
  • 「三國志12」の登録武将を読み込むと姓と名が逆になる不具合を修正(Windows版のみ)
  • そのほか、誤字や不具合を修正

関連リンク
 ・三国志13

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事