『SAO ホロウ・フラグメント』続編はPS4で発売?『Re:-ホロウ・フラグメント-』はオンラインモード&女性キャラエディット追加

バンダイナムコエンターテインメントより発売中のPS Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』。本作を手掛けた二見プロデューサーは「20万本以上売れたら続編を作る」という宣言通り、続編の開発を明らかにしていますが、その対応プラットフォームはPS4になるのかもしれません。これは電撃PS最新号に掲載されたインタビューより明らかになったもので、「SAOシリーズ新作の予定は?」という質問に対する二見Pの「(ロスト・ソング&Re:ホロウ・フラグメントを)PS4で出したことから察して下さい(笑)」という回答から推測されるもの。二見Pは続けて「以前、HFの売上が20万本を超えたら続編を出したいと話したが、まだその詳細をお話していない。続編は作りますので、期待してお待ちください」と話しています。

また、先日発表されたPS4『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』では、オンラインモードが追加されるほか、キャラエディットで女性キャラも作成できるといった追加要素も明らかとなっています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事