プラチナゲームズのXboxOne向け大作アクションRPG『Scalebound』2017年への発売延期が発表

scalebound

scalebound

プラチナゲームズは、『デビルメイクライ』や『ベヨネッタ』などで知られる神谷英樹氏が開発を指揮するXboxOne向けアクションRPG『Scalebound』について、発売時期を当初予定の2016年から2017年へ延期すると発表しました。

同社は『Scalebound』について、探検、ファンタジーゲームプレイ、斬新なマルチプレイヤー、信じられないスケールでのアクション満載の戦闘といった特徴を持ち、これまで制作してきたゲームの中で最も大規模なプロジェクトであり「私たちのチームが、ずっと作りたいと心から願っていたゲーム」であるとコメント。野心的なビジョン、そして何よりも積年の夢を妥協なく形にするため、より長期の開発が必要だという判断に至ったということのようです。

なお開発自体は良い方向に順調に進んでいるそうで、今年は本作の世界や新たな体験についての様々な情報を伝えられると報告しています。

関連リンク
 ・プラチナゲームズ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事