セガ往年の名作『獣王記』や『ベア・ナックル』などがハリウッドで映像化!

sega_141226

セガSTORIESは、『獣王記』や『ベア・ナックル』をはじめとするセガ往年の名作ゲームをハリウッドで映像化していくと発表しました。

STORIES社は、先述の『獣王記』と『ベア・ナックル』のほかにも、『忍 SHINOBI』、『ゴールデンアックス』、『ライズオブナイトメア』、『ヴァーチャファイター』といった作品の映像化権を有しています。映像化されるメディアは、映画やテレビ、デジタルコンテンツなど多岐にわたる予定です。

同社の開発制作責任者に、インターネットコンテンツ会社であるブレイク・メディアのエグゼクティブを務めたエヴァン・チョルフィン氏が就任し、ゲームコンテンツ映像化ビジネスを牽引していくとのことです。

関連リンク
 ・シネマトゥデイ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事