『戦国無双~真田丸~』新キャラ「佐助」詳細と「茶々丸(幼少期)」の姿が公開!城下町にある施設の情報も

sengokumusou-sanadamaru_160908

コーエーテクモゲームスは11月23日に発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『戦国無双~真田丸~』について、新たに参戦が決定した「佐助」の詳細と、「茶々丸(幼少期)」の姿を公開しました。また、城下町にある施設の情報も明らかとなっています。

スポンサーリンク

キャラクター

佐助 CV:阿座上洋平

佐助 (1)
天涯孤独の身であったが服部半蔵に拾われ、弟子として育てられた忍びの青年。誰に対しても冷めた言動をとるが、師匠の半蔵のことは父のように慕っている。とあるきっかけで幸村に仕えるようになり、交流を経て佐助の心に変化が生じていく。

佐助 (2)佐助 (3)佐助 (4)

茶々丸(幼少期)

茶々丸(幼少期)

茶々丸(幼少期)(2)

城下町の施設

よろず屋

よろず屋
釣りや畑で入手した作物で、戦いに役立つアイテムを製作できる。

鍛冶屋

鍛冶屋
探検で入手した武器素材を使って、武器を強化できる。

茶屋

茶屋
物語で出会った無双武将を呼び出して会話を楽しんだり、贈り物を渡すことができる。

厩
軍馬を購入できる。町によっては珍しい馬が並んでいることも。

畑
種を植えて作物を育てることができる。収穫物は、アイテムの合成や贈り物として利用可能。

釣り場

釣り場
釣りが楽しめる。エサによって珍しい魚が釣れることも。釣った魚は、アイテムの合成や贈り物として利用可能。

民家

民家
城下町には多数の民家が軒を連ねる。昼は華やぐ町の姿を見ることが出来る。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事