『戦国無双~真田丸~』真田幸村の生涯を描く戦国無双スピンオフ作品が登場!システムを一新したほか、真田昌幸など新武将も登場!

sengokumusou-sanadamaru_160713

コーエーテクモゲームスが発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『戦国無双~真田丸~』の詳細が明らかとなりました。なお、2016年発売予定となっていますが、より具体的な情報として「大河ドラマがクライマックスを迎える頃」というヒントが示されています。

スポンサーリンク

ゲーム概要

  • 真田家を中心に戦国時代の物語を描き出す、真田幸村の生涯48年を描いた作品。
  • 真田幸村は少年期、青年期、壮年期で見た目が変化。なお、幼年期は斉藤佑圭、壮年期は草尾毅が演じる。
  • NHK大河ドラマ『真田丸』に使われた『信長の野望・創造』の3Dマップが逆輸入され、戦況説明のシーンに登場する。
  • 幸村の父「真田昌幸(CV:三宅健太)」が参戦。
  • 他にも新武将が登場するほか、従来シリーズの全武将がプレイアブルで登場。

システム

城下町

  • 武将たちと交流を楽しみながら合戦の準備が行える。
  • 馬小屋ではお金を払うことで戦闘時に騎乗可能な馬を購入できる。
  • 釣り場ではミニゲームの釣りを楽しむことができ、釣った魚はアイテムの合成素材に活用できるほか、武将へプレゼントすることもできる。
  • 各武将はそれぞれに好きなアイテムがあり、それを贈ることで特別なイベントが発生する。

探索

  • 真田と縁深い土地を自由に探索でき、合成や贈り物に使えるアイテムなどが手に入る。
  • 特定のマップでは「武田軍に物資を輸送する」などの御役目が発生することも。
  • 敵に襲われる場合もある。

合戦

  • 合戦は、複数の戦場で構成される「長期合戦」が展開。
  • 例)武田軍と上杉軍が争う「川中島の戦い」では、妻女山突破戦、八幡原の戦い、善光寺追撃戦 という3つの戦いをクリアすることで次の戦いに進める。
  • 戦況を有利にする秘策「次の一手」を発動すれば、援軍を呼んだりマップに橋をかけるといったことが可能。
  • なお、「次の一手」を発動するには「真田の六文銭」が必要。これは、合戦で特定の条件をクリアしたり、城下町で情報収集することで入手できる。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事