『閃乱カグラEV』最新パッチの配信が再び延期 ─ 見えてはいけない部分が見える不具合が発見されたため

senran-kagura-ev_150707

マーベラスより発売中のPS4/PS Vita用ソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』。当初は7月3日に配信予定だった最新アップデートパッチが不具合の発見により本日7月10日17時へと配信延期されていましたが、再び不具合が発見され、さらなる配信延期が決定しました。次回のパッチはバージョン1.11として配信予定で、配信日については決定しだい発表するとのことです。なお、気になる不具合は「見えてはいけない部分が見える限定的シチュエーションが発見された」というものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事