スクエニRPG専門スタジオが手掛ける新作『いけにえと雪のセツナ』PS4/PS Vitaで発売決定!90年台の日本RPGを感じさせる作品に[動画あり]

ikenietoyukinosetsuna_150916

ikenietoyukinosetsuna_150916

スクウェア・エニックスは、PS4/PS Vita用ソフト『いけにえと雪のセツナ』を2016年に発売すると発表しました。今年のE3で発表された「Project SETSUNA」の正式タイトルです。

本作は、スクウェア・エニックスのRPG専門スタジオTokyo RPG factoryが開発を手掛ける完全新規のRPG。ゲームは見下ろし視点で進行し、戦闘では『FF』シリーズでお馴染みのATBバトルを採用。フィールド移動やバトルで画面の切り替えが発生しないシームレスな展開も特徴。『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』、『クロノトリガー』など1999年台のRPGを感じさせる内容になるとのことです。

デビュートレーラーも公開されています。

関連リンク
 ・いけにえと雪のセツナ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事