原点回帰を目標に掲げた最新作『真 流行り神2』PS4/PS3/PS Vitaで7月7日に発売決定!

shinhayarigami2_160328

shinhayarigami2_160328

日本一ソフトウェアが、PS4/PS3/PS Vita用ソフト『真 流行り神2』を7月7日に発売することが明らかとなりました。価格はPS4/PS3版が7,538円、PS Vita版が6,458円です。

主人公は前作に引き続き「北條紗希」。背景グラフィックは写真を加工したもので、前作の約4倍の量を収録。システム周りに大きな変更はないほか、セルフクエスチョンの復活や、シナリオを補完する隙間録の継承が伝えられています。

前作『真 流行り神』は、シリーズで最も大きなセールスを記録したものの、「都市伝説の恐怖が描かれていない」などユーザーからの厳しい意見が寄せられたそうです。そのため『真 流行り神2』では、原点回帰を大きな目標に定めて開発を進めたこと、シリーズ構成の荒川宗平氏がプロットから書き起こしたことなどが開発者インタビューで語られています。なお、シナリオの作業は既に終了しており、荒川氏は既に別タイトルに取り掛かっているとのことです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事