ソニーオンラインエンタテインメントが米投資会社に買収 ─ 社名を「Daybreak Game Company」へと変更

soe_150203

soe_150203

米投資運用会社コロンバス・ノバは、ソニーのオンラインゲーム部門ソニーオンラインエンタテインメント(SOE)を買収したと発表。買収額は不明です。

SOEは1999年に設立されたソニーの子会社。SCEAの一部門としてオンラインゲームなどの事業を担当しており、『エバークエスト』シリーズや『PAYDAY』、『H1Z1』といったタイトルで知られています。

SOEは社名を「Daybreak Game Company」へと変更。これまでゲームソフト開発がPCやプレイステーション向けに限定されていた同社ですが、今後は携帯端末のほかXboxなどソニー以外の家庭用ゲーム機向けソフトの開発も可能になります。これを受け、Daybreak社長は自身のTwitterで「Xbox Oneゲームの制作が待ちきれないよ!」と述べています。

なお、同社のグローバルコミュニケーションズ担当シニアディレクターのミシェル・ケーグル氏は「われわれは現行の開発と運営路線を継続していく」と説明し、経営陣刷新の予定はないことを明らかにしたとのことです。

関連リンク
 ・Sony Online Entertainment
 ・Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事