スパイク・チュンソフトがインディータイトルの48%オフセールを開始!感動の『ブラザーズ』や緊迫のサバイバル『How to Survive』、プラチナトロフィーもあるアクション『覆面闘士』

スパイク・チュンソフトが、インディータイトルの48%オフセールを、PS Storeにて本日8月5日から8月26日まで実施すると発表しました。

対象タイトルは、PS3『ブラザーズ 2人の息子の物語』、PS3『How to Survive:ゾンビアイランド』、PS3/Vita『覆面闘士(マスクド・ウォーリアーズ)』で、価格は各1,543円→800円(税込)です。

spike-chunsoft_indie_140805

『ブラザーズ 2人の息子の物語』は、兄弟の絆を描く感動のアクションアドベンチャー。スウェーデンの映画監督ジョセフ・ファレス氏と、『ザ・ダークネス』などで知られるStarbreeze Studiosがタッグを組み開発した作品です。(公式サイト

『How to Survive:ゾンビアイランド』は、絶海の孤島に流れ着いたサバイバーとなり、襲い来るゾンビの群れから生き延びるサバイバルアクション。島のあちこちで見つかる素材から武器やアイテムを作り出したり、狩りをして食料を集める、水場を確保するなど、緊迫のサバイバルが楽しめます。2人協力プレイにも対応。(公式サイト

『覆面闘士 マスクド・ウォーリアー』は、さらわれたメキシコ大統領の娘を救出するため、マスクの神が舞い降りた「ルチャドール」(メキシコのプロレスラー)を操り、さまざまな技を駆使して敵を倒しながら突き進む横スクロールアクション。2人協力プレイ対応。トロフィーはプラチナまであります。(公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事