『ストリートファイターV』はUnreal Engine 4を採用

street-fighter-v_141219

Epic Gamesは、カプコンのPS4/PC用タイトル『ストリートファイターV』の開発に同社のゲームエンジン Unreal Engine 4が採用されていることを発表しました。

同社発表のプレスリリースで、カプコンのBochan Kim氏は「私達のゴールは次世代ストリートファイターを最も最適な方法でファンに届けることです。この誓いを果たすには、最新で最も素晴らしいテクノロジーを取り入れなければなりません。それがUnreal Engine 4を採用した理由です」と述べています。

関連リンク
 ・Unreal Engine.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事