PS4/PS Vita『サモンナイト6 失われた境界たち』ティザーPV公開!

summon-night-6_150903

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年春に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『サモンナイト6 失われた境界たち』のティザーPVを公開しました。

スポンサーリンク

世界観

リィンバウムとは異なる世界、繭世界<フィルージャ>。繭世界では、食料を初めとして様々な物が空から降ってくる。この世界で暮らす少年“ラージュ”は相棒のパッチと共に、落下物を回収し日々の糧として生活していた。

ある日、普段とは違う流星のようなものがラージュの元に落ちてくる。駆け付けた先にいたのは、リィンバウムという異世界から召喚された人物であった。

初めて出会う自分以外の人間。ラージュは異世界からの来訪者の話に興味を持ち、リィンバウムに帰る手助を行おうと決意する。

また、そこから遠く離れた場所で暮らす少女“アム”もリィンバウムから召喚された別の人物と出会っていた。

そして、ラージュとアムは、それぞれの目的を胸に、繭世界を隔てる巨大な壁“絶糸壁”の先に異なる世界リィンバウムがあるのではと考え、お互いの存在を知らぬまま、共に絶糸壁を目指し冒険を始めるのであった。

<世界観設定・シナリオ原案・監修>
都月景氏

キャラクター

主人公 男 ラージュ

summon-night-6_150903 (3)_R
異世界、繭世界<フィルージャ>で相棒パッチと共に、空から堕ちてくる品々を拾って糧として暮らす少年。ある日、普段とは違う流星のようなものが落ちてくる。駆け付けた先にいたのは、初めて見る自分以外の人間であった。その出会いがラージュを新たな運命へと導いていく。

パッチ

summon-night-6_150903 (2)_R丸っこい形状で小さな羽が生えていている謎の生物。繭世界<フィルージャ>に数多く生息しており、ラージュが相棒にしている。体内に街がまるごと収まるような巨大な空間を持っており、ラージュは拾った品々をここに保管すると共に、寝泊まりの場にしていた。

主人公 女 アム

summon-night-6_150903 (4)_R
異世界で相棒キルトと共に、空から堕ちてくる品々を拾って暮らしている少女。面倒事には関わらず平穏に暮らしたいと望んでいるが、根本は世話焼きな性格なため、 なりゆきで引き返せぬ冒険へと旅立つことになる。最初は面倒がるが、冒険の中で出会う仲間と共に過ごす日々に新鮮な発見を感じるようになっていく。

キルト

summon-night-6_150903 (5)_Rアムと行動を共にするキルトはパッチと同じく体内に様々な収集物をため込んでいる。性別はない。

ゲームシステム

シリーズファンが安心して遊べるアドベンチャーとシミュレーションRPGで展開する基本システムはそのままに、ユーザーアビリティを大幅に向上させ、よりテンポ良く、多くのユーザーが楽しめるシステムへと改善。

主人公ラージュとアムの運命は、物語の中で交錯し、共に仲間として冒険していくこととなる。彼らにどんな運命が待ち受け、そしてどんな仲間と交流を深めるのか。プレイヤーの選択次第でさらに物語は広がっていく。

summon-night-6_150903 (1)_R

summon-night-6_150903 (6)_R

summon-night-6_150903 (7)_R

関連リンク
 ・サモンナイト6 失われた境界たち

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事