【JAEPO2015】『鉄拳7』新キャラ「ラッキークロエ」&「シャヒーン」が初プレイアブル決定

【JAEPO2015】『鉄拳7』新キャラ「ラッキークロエ」&「シャヒーン」が初プレイアブル決定

バンダイナムコゲームスは、2月13日・14日に幕張メッセで開催されるイベント「ジャパン アミューズメント エキスポ 2015」にて、『鉄拳7』の新キャラクター「ラッキークロエ」と「シャヒーン」の初プレイアブル出展の決定を発表しました。

スポンサーリンク

ラッキークロエ

開発コメント

ラッキークロエのコンセプト

“可愛らしくて底抜けに明るい女の子”で、「透明感のある美少女」を目指そうというのがビジュアルコンセプトですね。そのかわいらしい見た目とは裏腹に”激しい動きとともに動く長いものを表現する”というモーションのコンセプトが加わり、長いツインテールを振り回しながら元気いっぱいに動き回るキャラクターにしようという流れで全体のコンセプトが決まりました。

ラッキークロエのキャラクタータイプ

さまざまなダンスの動きを取り入れたオリジナルの格闘スタイルで戦います。レバーとボタンを適当に入力しているだけで派手に動き回り、タイミングよくボタンを押すことでより派手で強力な技が出るといった”リズムの要素”を取り入れています。見た目と派手な動きがキャッチーで、操作していても気持ち良いので『鉄拳7』から始める人にオススメのキャラクターです!

シャヒーン

tekken7_150101

開発コメント

シャヒーンのコンセプト

シャヒーンはこれまでの鉄拳には居なかったサウジアラビア出身のキャラクターです。6年前から構想されていましたが、今回デザイナーのNINNIN氏によってスケッチが完成し、昨年TEKKEN FACEBOOK上で全世界に向けてスケッチを公開しました。そこでデザインに対する意見を集めたうえで、さらにサウジアラビアから来日している留学生で鉄拳ファンの方々からの全面監修を経て完成に至りました。これまで鉄拳には居なかったキャラクターがようやく完成しました。

シャヒーンのキャラクタータイプ

シャヒーンのファイティングスタイルは独特です。主にレバーを3、3(キャラ右向き時:右下2回)と入力することで半歩から一歩前に出るステップが存在し、このステップからの中、下段、そしてタックルによる投げ(投げ抜けが少し難しい)によって相手を翻弄します。相手との距離をしっかり見極めて使いこなすのがコツです。ぜひゲームセンターで彼を試してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事