「東京ゲームショウ2014」インディーコーナーのスポンサーにSCEが名乗りを上げ、出展料金が無料に

「東京ゲームショウ2014」における「インディーゲームコーナー」ならびに「SENSE OF WONDER NIGHT 2014」のスペシャルスポンサーとしてSCEが名乗りを上げました。

SCEは、インディーゲームコーナーの出展料金を全額サポートするとしており、本コーナー参加者が本来支払うはずだった4日間出展料99,900円/一般公開2日間出展料32,400円という料金が全て無料となります。

また幅広い出展を募るため、出展応募締め切りが当初の5月30日から6月11日に延長されています。

関連リンク

 ・TGS2014:ニュースリリース

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事