『人喰いの大鷲トリコ』上田文人氏が長きに渡った開発について語る8分弱の映像が公開!

the-last-guardian_160529

2009年E3での発表から、ディレクターを務める上田文人氏のSIE(当時はSCE)退社や対応ハード移行などの紆余曲折を経て、ついに2016年内に発売される(予定)『人喰いの大鷲トリコ』。プロジェクト発表から実に7年という長期に及んだ開発について、現在はTeamICOのメンバーと共に立ち上げた新スタジオ「genDESIGN」より開発に携わる上田文人氏のインタビュー動画が公開されました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事