『人喰いの大鷲トリコ』やはりPS4に移行か。上田文人氏が「環境を一新して制作進行中」と語る

the-last-guardian_141209

the-last-guardian_141209

SCEを退社後、フリーランスとして『人喰いの大鷲トリコ』の開発に関わるとしていた上田文人氏が、続報の途絶えているPS3用ソフト『人喰いの大鷲トリコ』についてインタビューに応じました。それによると「SCE側とも話がまとまり、環境を一新して制作進行中」とのこと。

上田文人氏は以前、海外誌EDGEのインタビューで「私のクリエイティブな仕事はほとんどがとっくの昔に終わっているが、いつ、どのような形で詳細を迎えるかは私のコントロールを超えている」と述べていましたが、現在は「環境を一新して制作進行中」と話しています。やはり何度も噂になっているようにPS4へプラットフォームを移行した可能性が考えられるかもしれません。

また、「他にも仕込み中のものもあるので、うまく育ってくれれば時期を見てお知らせできると思う」とも話しており、上田文人氏の新たな作品を見られる日もそう遠くないかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事