PS4『The Last of Us Remastered』シングル/マルチともに60fpsを実現

国内でも8月21日の発売が正式アナウンスされたPS4用ソフト『The Last of Us Remastered』が、シングルプレイとマルチプレイの両モードにおいて60fpsを実現していることが明らかとなりました。

『The Last of Us Remastered』は、フルHD(1080p)対応、キャラクターモデルの高解像度化、シャドウやライティングの改善、ロード時間の短縮などPS4の性能を存分に生かしたパワーアップが図られているほか、本編の前日譚が語られるストーリーDLC「Left Behind -残されたもの-」とマルチプレイ用マップ8種を含む追加コンテンツパックをあらかじめ同梱。さらに本作のクリエイティブディレクターと英語版主演キャストによるコメンタリー音声がムービーシーンに追加されています。

PS4『The Last of Us Remastered』は8月21日にパッケージ版5,900円+税/ダウンロード版4,900円+税で発売予定です。

関連リンク
 ・doope!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事