PS4『東亰ザナドゥeX+』新たなプレイアブルキャラクター&第4のスキル「EXスキル」詳細が公開!

tokyo-xanadu-explus_160624

日本ファルコムは、9月8日に発売を予定しているPS4用ソフト『東亰ザナドゥeX+』について、新たなプレイアブルキャラクターと第4のスキル「EXスキル」の詳細を公開しました。

スポンサーリンク

新プレイアブルキャラクター

白装束

01
通常攻撃、スキル攻撃の全てが平均以上のバランスタイプ。防御面にやや不安があるものの、スキル攻撃によるダメージ倍率が高く、更に移動速度も速いため、敵の攻撃を見切りながらの戦闘では無類の強さを発揮する。

また、「影」属性以外のすべての属性に対して有効となる「光」属性をもっており、ほとんどの異界ダンジョンを単騎で突破することもできる。

射撃スキル:クルクスアロー

ss01
中空から複数の光の矢を発射し、前方の敵を射抜くスキル攻撃。同時発射数が多く速度もあるため、敵と間合いを取って戦う場合に優れた能力を発揮する。

飛翔スキル:パニッシャー

ss02
聖剣を突き出し、青白く輝くオーラを全身に纏いながら高速突進攻撃を繰り出すスキル攻撃。突進時は防御不能となるものの、後方に広がるオーラで周囲へダメージを与えることも可能。

剛拳スキル:アカシックブレード

ss03
剣気を纏わせた聖剣を右上段から勢いに任せて振り下ろし、敵を真っ二つにする豪快なスキル。バランスタイプでありながら、その威力はかなりのもの。

Xストライク:ロスト・アルビオン

ss04ss05ss06ss07
光の方陣の軌跡とともに聖剣で突進攻撃を繰り出した後、オーラと纏わせた聖剣を巨大な矢にして弓で射る白装束最大の技。

柊明日香(拘束術式解放)

02
拘束術式を解放し、各種能力が大幅に上昇したアスカ。解放状態は体への負担が大きく、戦闘中は常にHPが減少し続けるという制約があるものの、攻撃力&移動速度&スキルーゲージ回復速度アップに加え、状態異常&ダウン無効となるため、単騎で強大なエルダーグリードと渡り合うこともできる。

射撃スキル:スプラッシュアロー

ss09
中空に出現させたエネルギー弾を射出。術式解放時はレベルMAXとなり、同時に6発の弾を射出可能。

剛拳スキル:クリスタルソード

ss10
ソウルデヴァイスを一気に振り下ろし大打撃を与える。術式解放時は中空に出現するクリスタルが常に2柱となるため、多段ヒットで大ダメージを狙える。

第4のスキル「EXスキル」

射撃・飛翔・剛拳に続く第4のスキルとして、剛拳スキル以上の破壊力を持つ「EXスキル」を発動させることが可能。

戦闘中、XD(クロスドライブ)ゲージやXS(クロスストライク)ポイントと同時に溜まるEXポイントを消費することで、キャラ毎に固有のEXスキルが発動。

コウ:マキシマムレイジ

ss11ss12
巨大化したアンカーギアの一撃を前方の敵目掛けて叩き込む、一撃必殺系のEXスキル。発動時は激しい衝撃波が地面を駆け、後方の敵にもダメージを与える。

アスカ:アイシクルノヴァ

ss13ss14
エクセリオンハーツの一閃で敵を氷漬けにしてから高速で突進をかける突撃系EXスキル。突進時にオーラを纏い、氷の礫を砕き散らしながら広範囲の敵を巻き込めるが、突進中にほとんど制御が効かないという欠点も持つ。

ミツキ:ゴルディオンスフィア

ss15ss16ss17
光り輝く大型の魔法球を前方に放ち、着弾時の爆発で周囲の敵に大ダメージを与える射撃系EXスキル。魔法球を打ち出すまでにある程度時間がかかるものの、爆発力が高く、攻撃範囲はかなり広い。

リオン:バルキリーグライド

ss18ss19
オーラで翼を巨大化し、低空を飛翔しながら突進攻撃を繰り出す突撃系EXスキル。アスカに比べて初動がやや遅いものの、突進中でも微調整が可能という特徴を持つ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事