PS4『東亰ザナドゥeX+』新プレイアブルキャラ「伊吹遼太」詳細公開!

tokyo-xanadu_160729

日本ファルコムは9月8日に発売を予定しているPS4用ソフト『東亰ザナドゥeX+』について、プレイアブルキャラクターとして操作することが可能となった主人公コウの親友「伊吹遼太」の詳細を公開しました。

スポンサーリンク

伊吹遼太

リョウタは適格者ではないため、ソウルデヴァイスの代わりに「霊木の木刀」を武器として使用。攻撃スピードはそこそこでクリティカル発生率が高いものの、部付攻撃力・魔法攻撃力ともに全キャラ中最低。魔法防御力も低く、更に最強技であるXストライクも使用不可。

ソウルデヴァイスを所持していないため、他キャラのようにマスターコアの付け替え、アビリティ強化といったカスタマイズはできないが、木刀にエレメントを最大7つまで付けることができる。

ss17ss18

射撃スキル「飛べ、斬撃!」

ss11
木刀を水平に振りかぶり、霊気を斬撃として前方に飛ばすスキル攻撃。技の出が早く隙が少ないものの、範囲が狭く威力も低め。

飛翔スキル「ぶっ飛ぶぜ、オレ!」

ss12
木刀の霊力を借りて空中から突進攻撃を仕掛けるスキル。一直線に突進する単純な攻撃だが、攻撃範囲は意外と広い。

剛撃スキル「喰らえ、魂の一撃!」

ss13
剣道の面内ちの要領で、渾身の力を込めて木刀を叩きつけるスキル攻撃。剛撃スキルとしては比較的スキルゲージ消費量が少なく、通常攻撃と組み合わせてメインで使用していくこともできる。

EXスキル「必殺・百裂突きィ!」

ss14ss15ss16
前方の敵を突いて突いて突きまくり、最後にダメ押しの突進突きを繰り出す乱舞系EXスキル。ヒット数が多いため、クリティカル発生率の高さとあわせて意外な高ダメージを叩き出すこともあるが、最後の突進突きの後、勢い余って転倒してしまうため発動後の隙には注意が必要。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事