『討鬼伝2』電撃PSとコラボしたミタマ「愛姫」配信決定。禊場や合成釜の情報も公開に

20160714_01

コーエーテクモゲームスは7月28日に発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『討鬼伝2』の最新情報を公開しました。先日明らかとなった「引き継ぎ体験版」のほか、電撃PSとのコラボコンテンツとしてミタマ「愛姫」の配信や、「禊場」「合成釜」といったシステム情報が明らかとなっています。

スポンサーリンク

コラボ「電撃PlayStation」

配信日:7月28日
声優・高槻かなこさんが演じ、イラストレーター木志田コテツ氏がイラストを担当するミタマ「愛姫」配信決定。電撃PS Vol.619付属のプロダクトコードが必要です。
20160714_0120160714_02
ユニークスキル:自決の覚悟
追駆の使用間隔を短縮。さらに追駆が常に魂ゲージ最大時の威力となる。

引き継ぎ体験版

製品版にセーブデータを引き継げる「引き継ぎ体験版」が7月21日に配信決定。ストーリー序盤をプレイできるほか、引き継ぎ特典としてゲーム内アイテム「玉串×10」を獲得。

base_top

拠点

天才鍛冶師・清磨

最強の武具を作る方法を探して異界を旅する天才鍛冶師。彼はマホロバの里の鍛冶屋よりも多くの回数、鍛錬をすることができる。なお、鍛錬の回数が10回を超えると上昇値は大きくなる。

h03_004

よろず屋は安全度で品揃えが変化

領域の安全度を上昇させることで、珍しい品がよろず屋に並ぶようになる。領域の安全度は、その領域の鬼を討伐することで上がる。

禊場

清澄な滝が流れる泉で身を清めることで、一時的にスキルが発動する。また、仲間と出会うと会話イベントが発生する。

h08_001h08_002

合成釜

博士の研究所に置いてある合成釜を使って素材を合成できる。
h09_001

<合成の流れ>
h09_002
武具を製造するための素材から鍛錬するための素材を合成する。鍛錬に必要な素材ごとに、投入可能な素材が決まっている。

h09_003
素材ごとに合成力が異なり、合成力の合計値が成功確率になる。100を超えるように素材を投入する。

h09_004
合成に成功すると素材を獲得できる。

関連リンク
 ・討鬼伝2

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事