『討鬼伝2』新キャラ「紅月」「焔」、新アクション「鬼ノ手」、新武器「仕込鞭」、新大型鬼「カシリ」など最新情報が公開!

toukiden2_160317 (25)

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vita用ソフト『討鬼伝2』の最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

キャラクター

紅月

toukiden2_160317 (4)
罪を背負った英雄
マホロバの里最強との呼び声高いモノノフ。
オオマガドキで活躍した五人の英雄「イツクサの英雄」の一人。温和な人柄で誰からも慕われていたが、とある事件をきっかけに影のある表情を見せるようになる。

toukiden2_160317 (3)

toukiden2_160317 (6)
喧嘩上等の風来坊
流れ者のモノノフ。
盗みを生業に各地を流浪していたが、紅月に叩き伏せられ、心ならずも従うようになる。正規の訓練を受けたことは一度もないが、我流で仕込鞭を自在に使いこなす。

toukiden2_160317 (5)

カシリ

toukiden2_160317 (7)
呪詛(カシリ)。紅い鱗に覆われた、翼持つ大型“鬼”。
その爪や吐息には、人間を“鬼”に変えてしまう恐ろしい呪毒が含まれていると言われ、その名の由来となっている。

鬼ノ手

博士が開発した“思念を実体化する”装置。また、その装置によって実体化する巨大な手のこと。

戦闘での利用

飛びかかり攻撃

鬼ノ手で、鬼の部位を掴んで飛びかかり攻撃を繰り出す。
toukiden2_160317 (17)

鬼返(おにがえし)

鬼の巨大な力を受け流し引き倒す。鬼ノ手が力で満たされた時は、鬼を強制的に地面に押し付ける。
toukiden2_160317 (18)

鬼葬(おにはぶり)

<魂の力>を極限まで引き出し、鬼ノ手による人外の一撃を見舞う。その威力は凄まじく、鬼の部位を内蔵された生命力もろとも完全に消し去る。
toukiden2_160317 (25)

戦場での利用

鬼絡(おにがらみ)

鬼ノ手を伸ばして対象を掴み、その場所へ素早く移動する。空中で連続使用可能。

鬼喰(おにぐらい)

地脈に干渉し、自然の力を鬼ノ手に取り込む。その力は前方に射出できるほか、刃に付与できる。

鬼潰(おにつぶし)

様々な物質に鬼ノ手の力を流し込み、跡形もなく消滅させる。

武器「仕込鞭」

toukiden2_160317 (14)
鞭に様々な仕掛けを仕込み、変幻自在の立ち回りを得意とする武器。節の部分には刃が仕込まれており、鬼の表層を削ぎ落とす多段攻撃を可能とする。また、先端の刃にはクナイが仕込まれており、飛ばしてあらゆる場所に突き刺すことができる。クナイが突き刺さった部位を攻撃すると、刺さっている本数に応じて威力が上がるほか、クナイに鞭を括りつけて跳びかかったり、爆発させることも可能。

toukiden2_160317 (15)

toukiden2_160317 (16)

特殊技「神楽」

前方広範囲に高速で鞭を乱れ打つ。隙は大きいが、大型“鬼”の全部位を攻撃できるほどの範囲を誇るため、苦無を無数に突き刺した“鬼”に対して絶大な威力を発揮する。

ミタマ

鬼に囚われた過去の英雄たちの魂。鬼から解放することでモノノフの力となる。

戦闘スタイル

ミタマは戦い方の傾向を持つ。攻撃が得意な「攻」、守りが得意な「防」など様々なスタイルがあり、モノノフに与えられる能力も異なる。

操鬼を具象化し、五大属性の扱いを得意とするスタイル。
操鬼に任意の五大属性を付与する。鬼祓いに成功すると、操鬼の具象時間が増加する。

攻撃を得意とする戦闘スタイル。
鬼祓い中、気力回復速度が上昇し、気力消費中でも回復する。

守りを得意とする戦闘スタイル。
鬼祓い中、防御ゲージを溜める。防御ゲージは攻撃を受けると減り、0になるまで体力の代わりとなる。

素早い立ち回りを得意とするスタイル。
あらゆる行動で気力消費量が減少する。

回復を得意とする戦闘スタイル。
味方に攻撃を当てると、当てた味方の状態異常が回復する。自身の回復効果も上昇する。

遠距離攻撃を得意とする戦闘スタイル。
鬼祓い中に溜まる魂ゲージに応じて、タマフリ効果が上昇する。魂ゲージを最大まで溜めると、武器攻撃時に追加ダメージを与える。

特殊な立ち回りを得意とする戦闘スタイル。
鬼を背後から攻撃すると会心になりやすい。

空間を操り、特殊な補佐を得意とする戦闘スタイル。鬼祓い中、範囲内にいる味方のタマフリ使用間隔を短縮する。

運頼みの戦闘スタイル。
鬼祓いに成功すると、いずれかのタマフリ使用回数が回復する。

支援を得意とする戦闘スタイル。
自身が得た武器ゲージの一定割合を範囲内の味方に付与する。

部位破壊を得意とする戦闘スタイル。
“鬼”を倒すか部位を破壊すると、一定時間攻撃力が上昇する。

タマフリ

モノノフが、ミタマの力を借りて行使する特殊能力。
己の力を強化したり、鬼を拘束するなど様々な効果がある。

攻種召喚(こうしゅしょうかん)

一定時間、追随して攻撃を行う繰鬼を具象化する。 鬼祓い中は自身の周囲を回転しながら攻撃を行う。
toukiden2_160317 (33)

挑発(ちょうはつ)

一定時間、防御力が上昇し、“鬼”の注意を引きつける。
toukiden2_160317 (34)

女神ノ社(めがみのやしろ)

範囲内にいる味方の体力を徐々に回復する陣を設置する。陣の効果は一定時間続く。
toukiden2_160317 (13)

ニギタマフリ

防具に装着したミタマから繰り出されるタマフリの一種。
特定条件を満たすことで、立ち回りに有利となる効果が自動的に発動する。

八咫烏(やたがらす)

toukiden2_160317 (32)
回避による気力消費量が減少し、攻撃中に回避が可能になる。

アラタマフリ

鬼ノ手に装着したミタマから繰り出されるタマフリの一種。
攻撃を主体とした強力な効果が発動する。

破軍星光(はぐんせいこう)

攻撃属性が強化され、与えるダメージが増加する。 効果中は体力ゲージの赤い部分が自然に回復しなくなる。
toukiden2_160317 (26)

スキル

ミタマが持つ補助能力。
攻撃力上昇、体力増加など、ミタマによって持つ能力はさまざま。

ミタマの一例

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事