女装男子が女学院へ潜入する恋愛アドベンチャー『月に寄りそう乙女の作法』PS Vita版は11月26日に発売!オリジナルシナリオ&主人公ボイス(CV:中村繪里子)が追加

tsukiniyorisou_150728

tsukiniyorisou_150728

dramatic createが2015年発売をアナウンスしていたPS Vita用ソフト『月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~』の発売日が11月26日に決定しました。ゲーム誌のフラゲから判明。価格は6,900円、DL版は5,900円(ともに税別)です。

本作は、日本の財界を代表する大蔵家一族の非嫡男として生まれた大蔵遊星が、庶民の娘・小倉朝日という性別も異なる仮の姿となり、上流階級の女子が集う服飾専修機関「フィリア女学院」へ潜入するという恋愛アドベンチャーゲーム。もともとは2012年10月にPC向けに発売された成人向けタイトル。PS Vita移植版では、オリジナルシナリオが追加されたほか、主人公ボイス(CV:中村繪里子)が追加されています。

関連リンク
 ・月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事