Ubisoft 2015年以降は旧世代機向けにゲームを作るのは難しい

ubisoft_ceo_140819

ubisoft_ceo_140819

UbisoftのCEO Yves Guillemot氏は、同社が2015年から旧世代機のサポートを停止する考えであることを、Game Informerの取材に対して明らかにしました。

Yves Gullemot氏は、新世代機への急速な移行が、旧世代機をサポートし成長させることを困難にしてしまったとコメント。年内についてはまだPS3とXbox360をサポートすることに問題はないとしながらも、新世代機の普及速度を考えると来年は新しいハードへと移らなければならないと話し、2015年以降Ubisoftが旧世代機のためにゲームを開発するのは難しいだろうと述べています。

関連リンク
 ・MCV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事