『憂世ノ志士/浪士』オンライン要素「判じ絵」、多彩な依頼を受けられる「口入屋」などの情報が公開!

ukiyo_141229 (3)

スパイク・チュンソフトは、PS3用ソフト『憂世ノ志士』ならびにPS Vita用ソフト『憂世ノ浪士』の公式サイトを更新し、新たな情報を公開しました。

スポンサーリンク

外見カスタマイズ

主人公の性別を変更することも可能。女性専用の服装や髪型も多数収録。

ukiyo_141229 (3)

オンラインに接続することで遊べる「判じ絵」

オンラインに接続することで遊べる「判じ絵」では、他のプレイヤーが描いた浮世絵(風景画)を元に描かれた場所を当てる。

マップ上にいる廻船問屋に浮世絵を売却すると、浮世絵をサーバーにアップして他のプレイヤーに出題することができる。

浮世絵をアップしたプレイヤーの分身がゲーム中に登場。話しかけると「判じ絵」を出題してくるので、浮世絵を元に描かれた場所を推理する。

ukiyo_141229 (1)

同じ場所を見つけて浮世絵を描くと「判じ絵」達成。お題の作者に感想を送れる。

お店

口入屋

町の人々からさまざまな依頼を受けることができる。荷物を届けるだけの簡単なもの簡単なものから、護衛や闇討ちといった戦闘が発生するものまで、依頼内容は多岐にわたる。

口入屋は各都市に存在し、お面を被っているのが彼らの特徴。

ukiyo_141229 (4)

メインストーリー以外のサブクエストは、口入屋だけでなく街中にいる人々から受けられる場合もある。時には意外な人物から依頼を受けることも。

浮世絵屋

浮世絵屋では、浮世絵依頼を受注することができる。要望に沿った浮世絵を作成し、浮世絵屋に納品すると依頼達成。

浮世絵屋には「風景画」や「人物画」のみならず「春画」や、敵を討ち取った際に描かれる「戦画」の依頼もあり、浮世絵の作成は最大五つまで受注できる。

また、浮世絵屋では「版木」を購入することもでき、使用する版木によって、完成する浮世絵の色彩や外枠のデザインが変化する。

ukiyo_141229 (5)

鍛冶屋

鍛冶屋では武器を修理したり、鍛造することで強化が可能。

鍛造には「上級」「中級」「おまかせ」があり、代金や必要な素材の量、性能の上昇値が異なる。いずれを選んでも鍛造の方向性を「攻撃力重視」「防御力重視」「平均的」から指定できる。鍛造に必要な素材は、不要な刀を分解することで入手できる。

焼き入れ

「焼き入れ」とは、刀に特殊な効果「特質」を付与するもの。特質には様々な依頼が存在し、強力な特質を付与するには主人公の知名度を上げる必要がある。なお、焼き入れを行う際には”閃き”と呼ばれるポイントを消費する。知名度や閃きは、口入屋や浮世絵屋の依頼をこなすことで入手できる。

ukiyo_141229 (2)

呉服屋

キャラクターの衣装を購入できる。幕末という時代設定に合わせて、和服だけでなく洋服も収録。中には和風とも洋風とも言えない、かなり奇抜な装飾品も。また、髪型や肌の色なども変更可能。

ukiyo_141229 (6)

関連リンク
 ・憂世ノ志士/憂世ノ浪士

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事