マーベラス新作『UPPERS』の発売日が未定に。「予約数が思ったよりも伸びなかった」高木謙一郎氏が内情を明かす

uppers_151117

uppers_151117

マーベラスは4月21日に発売を予定していたPS Vita用ソフト『UPPERS』について、発売延期を発表しました。新たな発売日は未定、延期理由は「諸般の事情」と説明されています。

この発表にあわせて本作の開発者ブログが開設。プロデューサーである高木謙一郎氏が「発売情報変更のお知らせ」という記事を投稿し、発売延期について「理由は1つ、予約数が思っていたより伸びなかったから」など内情を明かしました。

現在の予約数は「昨今の市場を考えれば現実的に飲み込めない数ではない」そうなのですが、「この作品が持つパワー・可能性をもっと信じたい」と心情を綴り、「ここから始まる『UPPERS』という新しく魅力的にぶっ飛んだタイトルをより多くの人の目に刺さる時間をください」と更なるプロモーション活動に時間が欲しいことを訴えています。なお、ゲーム自体ついては「開発スタッフは共に心に描いたゲームを全力で最高の状態に仕上げられています」と完成度に自信を覗かせており、それだけに少しでも多くの人にゲームを遊んでもらいたいという強い思いがあるようです。以下、開発者ブログより。

あらかじめ誤解なきよう伝えておきたいのは
今回、開発スタッフは共に心に描いたゲームを全力で最高の状態に仕上げられています。そこには何の問題も無いですし、自信あります。

理由は1つ、予約数が思っていたより伸びなかったから。

予約の数が市場に投入される初回の本数を決めていきます。
昨今の市場を考えれば現実的に飲み込めない数では無いですが、
それでもこの作品が持つパワー・可能性をもっと信じたい。

「良いゲームを作ればきっと売れる」、
「発売後に口コミで何倍にも伸びるかも!」、
なんて夢物語は(心の奥ではどうしても期待してしまうが…)
そもそもの分母が大きくないことにはそんなの実現しない。

30秒で世界が救える訳ではないけど数秒で敵をボコボコにできる爽快なアクション性、
TVアニメが同時期に放送されるわけではないが男たちの生き様を体感できる物語、
おっぱいは飛び出さないけどパンチラと喝采が飛び交うゲームならではのファンタジックバカエロスを数多くの人たちに体験してもらいたい…。

ここから始まる『UPPERS』という新しくも魅惑的にぶっ飛んだタイトルを
より多くの人の目に刺さる時間をください。

タイトルを知ってもらい、遊んでみたいと思ってもらえるようにあらゆる手を尽くします。
この『UPPERS』が一人でも多くの人の手に渡り、楽しんでもらえることが全てです。

冷静に見られれば何言ってんだコイツとちっぽけな夢かもしれませんが、
フルボッコ系モテモテアクションにかけたゲーム愛で壁を破りたい。

体験版、面白かったら面白かったと一言でも上げてもらえるとうれしい。
気に入らなかったらその言葉を投げてくれ、でも興味持ってくれてありがとう。

改めて、既に予約して楽しみにしてくれている方々、本当に申し訳ないです。

完全にこちら都合のワガママだけど少し暖かくなった頃、
大きな変化と驚き、待った甲斐をもってRISE UPさせます。

関連リンク
 ・UPPERS 開発者ブログ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事