『ヴァルキリードライヴ ビクニ』凜花のリアル等身大ドール「LINK A DOLL」が登場!オリエント工業×自由廊が触り心地にまでこだわり制作

valkyrie-drive_151029

マーベラスは、PS Vita用ソフト『ヴァルキリードライヴ ビクニ』のメインキャラクターである“神楽坂倫花”のリアル等身大ドール「LINK A DOLL」を公開しました。

「LINK A DOLL」は、ラブドールの製造で知られるオリエント工業と、日本有数の特殊メイク集団“自由廊”がコラボして制作したもので、身長・体重・髪の毛の色・体のパーツ、そして触り心地に至るまでこだわり抜いて精巧に作られています。また、内蔵されたWi-Fiに接続すると倫花のボイスも聴くことができるほか、3種類のスマートフォン向けオリジナル壁紙を貰うことができるとのことです。

この「LINK A DOLL」を実際に見ることができる『ヴァルキリードライヴ ビクニ』の体験会が11月に開催されます。

11月1日(日)13:00~18:00 ソフマップなんばザウルス1(WEBサイト
11月6日(金)13:00~19:00 ソフマップ秋葉原 アミューズメント館(WEBサイト

なお、このほかにも様々な場所にリアル倫花が登場予定。情報は随時更新されます。

関連リンク
 ・ヴァルキリードライヴ ビクニ
 ・電撃オンライン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事