RAYARK新作リズムアクション『VOEZ』iOS向けに配信開始!

voez_160526

『Cytus』や『Deemo』といった作品で知られる台湾のパブリッシャーRAYARKは、新作『VOEZ』をiOS向けに配信開始しました。ビジネスモデルは基本無料・アプリ内課金制です。なお、公式サイトではAndroid版も「Available on」と書かれている(ただしリンクは無効)ので、近いうちに配信開始されるものと思われます。

『VOEZ』は、台湾に実在する県「宜蘭」をモチーフにした架空の町「蘭空町」を舞台に、夢を叶えるためにバンドを結成した6人の少年少女たちの物語を描くリズムアクションです。

特徴
- ゲーム本体は無料です。
- 滑らかにトラックの軌跡。それを追いながら落下式のノーツをタップすることで味わえる視覚的なイリュージョン。これまでに類を見ない斬新な音楽ゲームを体験することができます。
- また「VOEZ」は収録楽曲数の最も多い音楽ゲームアプリを目指し、毎月ごとに新たな楽曲を追加!
 プレイヤーは毎月、数多くの新しい楽曲をプレイすることができます。
- プレイヤーはゲームの進展によって、キャラクターとともに夢を掴む、青春ストーリーを楽しむことができます!
- 無料楽曲・有料楽曲ともに、不定期で配信されていきます。
- アカウントを作成し、世界中のプレイヤー達とのプレイを競い合うことも可能!
- 今後は、「挑戦状」、「大会」といった様々なゲームモードも開放されます。
- TwitterやFacebookを通じて、ユーザー同士でスコアをシェアする事ができます。

公式サイトでは、登場キャラクターたちのプロフィールを見ることができます。

関連リンク
 ・App Store

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事