宮本茂氏、GamePad2台の活用について「まずはWii U本体普及が最優先」

wiiu-gamepad_140620

任天堂の宮本茂氏が、Wii U GamePad2台を使って遊ぶゲームの制作について問われ、まずはWii U本体を普及させることが最優先であるとし、しばらくの間はGamePad2台を活用するゲームの開発を行う予定はないことを明らかにしました。

これは海外メディアIGNのインタビューに対して語ったもの。あくまでも短期的な目標には設定していないということであり、将来的にGamePad2台を使ったゲームが登場する可能性については否定していませんし、むしろGamePadの2台活用は多くの可能性を秘めており、ゲームプレイの観点から見てとても面白いと述べています。

とは言え、Wii Uの普及が伸び悩む現状を考えると、少しでも多くの人にWii Uを購入してもらうためには、GamePad2台使用のゲーム開発にリソースを割くのではなくGamePad1台で楽しめるゲームに注力するべきであると宮本茂氏は考えているようです。

関連リンク
 ・IGN

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事