【Wii U VC】SFC『スーパーマリオRPG』とFC『ダウンタウン熱血物語』が8月5日に配信開始!

super-mario-rpg_150729

super-mario-rpg_150729

Wii U バーチャルコンソール向けにSFC『スーパーマリオRPG』とFC『ダウンタウン熱血物語』が配信決定。ともに8月5日から配信が開始され、価格は前者が926円、後者が514円(ともに税込)です。

『スーパーマリオRPG』は、1996年に任天堂から発売されたスーパーファミコン用ソフトで、任天堂とスクウェア(現スクウェア・エニックス)が共同制作した作品。クォータービューで展開するアクションRPGとなってり、マリオシリーズとしては初めて本格的なストーリー性を持った作品としても知られます。また、音楽はマリオシリーズの近藤浩治氏ではなく、当時はまだスクウェアに在籍していた下村陽子氏が手掛けています。

『ダウンタウン熱血物語』は、1989年にテクノスジャパンから発売されたファミコン用ソフト。くにおとりきが、さらわれてしまったりきの彼女・真美を助けるために冷峰学園へ乗り込むアクションゲーム。行く手を阻む敵を倒して得たお金を元手に、ショップでステータスをアップしたり、新たな必殺技を覚えてパワーアップしながら冷峰学園を牛耳る竜一・竜二の打倒、そして真美の奪還を目指します。

関連リンク
 ・Wii U VC スーパーマリオRPG
 ・Wii U VC ダウンタウン熱血物語

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事