セガ『戦場のヴァルキュリア』スタッフが贈る新規RPG『ワールド エンド エクリプス』ティザーサイトがオープン

world-end-eclipse_teaser_140912

セガは今冬配信を予定しているPS Vita/iOS/Android/PC向け新規RPG『ワールド エンド エクリプス』のティザーサイトをオープンしました。

『ワールド エンド エクリプス』は、プロデューサーを本山真二氏、アートディレクターを田林大輔氏、楽曲制作を崎元仁氏の『戦場のヴァルキュリア』チームが手掛ける新規オンラインRPG。メインキャラクターデザインは『スターオーシャン4』や『軌跡』シリーズなどで知られるエナミカツミ氏が担当します。

ゲームは、資源を集めたり、建物を建築して街や戦力を強化する「開拓パート」と、未開の地へ部隊を派遣して新天地を見つける「遠征パート」で構成。ならず者や魔物たちとバトルする「戦闘パート」では、武器に宿る竜の意志“アイギス”(様々なイラストレーターがデザイナーとして参加)を呼び出し戦います。ほか、武器生成や軍団戦といった要素もあるとのこと。

スポンサーリンク

ワールド エンド エクリプス

プロローグ

かつて竜同士が争い、滅びた世界。
大地から追われた人は、朽ちた竜の背に街を築き、日々襲い来る魔物や人同士の争いを余儀なくされていた。
“あなた”は、とある街を守護する狩猟兵団のひとりだったが、新たな竜の骸へ移住する戦いで、隊長の役目を引き継ぎ、街の運命を握ることとなった。
同じく新任の軍師・エステラやともに戦う仲間、街でともに暮らす人々……。
今日を生き抜くために護り、明日のために戦い続ける物語を通じて、
あなたはこの世界の成り立ちを目の当たりにする――

スクリーンショット

関連リンク
 ・ワールド エンド エクリプス 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事