『よるのないくに』拠点となるホテル「エンデ」の各種機能や新たな変身姿「ファントムフォーム」、従魔&キャラクターの新情報も

yorunonaikuni_150713 (28)

コーエーテクモゲームスは、8月27日に発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『よるのないくに』の最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

拠点となるホテル「エンデ」

新たなる契約「アクチュアライズ」

yorunonaikuni_150713 (2)
依代を使うことで、新たな従魔と契約が可能。依代の種類によって契約できる従魔は異なる。

従魔と暮らす

yorunonaikuni_150713 (3)
編成やアイテムの装備など、従魔に関わることを全て行える。従魔もホテルに住んでおり、普段の様子も垣間見ることができる。

ホテルと繋がるヨルドの祭壇

yorunonaikuni_150713 (4)
ヨルドの祭壇へもホテルから行くことが可能。ヨルドの祭壇では、Bloodを使ってアーナスを成長させることができる。

昼間行動

yorunonaikuni_150713 (5)
アーナスが邪妖の討伐に向かうのは夜のみだが、昼間の行動を選んでおくことで、スキルを習得するためのスキルポイントを入手できる。

闘技場

yorunonaikuni_150713 (6)
実力を試せる闘技場。ストーリーの進行に応じて闘技場の内容も増えていく。

売買と交易


従魔に関する各種アイテムの売買が可能。ストーリーが進むと、遠くの地域からアイテムを取り寄せる交易も行えるようになる。

様々な依頼


日夜様々な依頼が届く。主な内容は邪妖の討伐だが、なかには珍しい内容や特別なシナリオを楽しむことができる依頼も。依頼をクリアすることで、お金やアイテムなどの報酬を獲得できるほか、妖魔を含め様々な人の思惑や過去を知ることになる。

ファントムフォーム

yorunonaikuni_150713 (28)
アーナスの血の覚醒で解放される“変身”。様々な姿となり強力な力を振るう“変身”ですが、今回新たに「ファントムフォーム」が公開。「ファントムフォーム」は、魔法使いのような姿をしたサポートタイプで、遠距離攻撃や自身や従魔のSP・HP回復を得意とする。

ファントムフォームでは、従魔のSPが自動回復するので何度でも特殊攻撃を繰り出せる。広範囲にわたってHPを回復する特殊技を持っており、アタッカータイプの従魔との相性抜群。

従魔紹介

プロミー/魔法タイプ

yorunonaikuni_150713 (17)
炎属性の技を多く持つ魔法タイプの従魔。敵の弱点を見極めると、無類の強さを発揮する。魔法タイプにも関わらず、敵に突っ込むことがあるのは、好奇心旺盛な性格のせいか。

yorunonaikuni_150713 (18)

マインボマー/追従タイプ

yorunonaikuni_150713 (19)
アーナスの周囲を回転しつつ移動し、自分のHPが尽きると、豪快に自爆する追従タイプの従魔。自分でもすぐに爆発しないように日夜特訓しているらしい。座右の銘は「安全第一」。

yorunonaikuni_150713 (20)

イフリータ/サポートタイプ

yorunonaikuni_150713 (21)
味方のステータスを高めるフィールドを作り出すサポートタイプの従魔。同一種族のノーミードよりもお姉さん的な性格をしている。

yorunonaikuni_150713 (22)

登場キャラクター

ロイド CV:日野聡


ホテル・エンデにやってきた旅の商人。邪妖にさえ値段を付けるほどの金の亡者で現実主義。アーナスによく依頼を出しているが、すべて自分のためであり、呆れられることもしばしば。妖魔や教皇庁にも詳しく、商人以外にも別の顔をもっているようだ。コーヒー党であり、紅茶好きで性格も合わない有角教授とは、いつもくだらない口論をしている。

ミストラル CV:松井恵理子

yorunonaikuni_150713 (32)

宮殿に棲まう、お洒落で妖艶な純血の妖魔。甘い芳香を放ち、来る者を惑わせる。「夜の君」の魂を探すためこの島に来たが、宮殿の中に篭ってしまっている。時折何かを探して外に出ているとの情報もあるが、詳細は不明。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事