『イースVIII』クリアまでの想定プレイ時間は約40時間。デイワンパッチの配信、DLC情報、電撃PSレビュースコアも判明

Ys8_160128 (3)

日本ファルコムが7月21日にPS Vita版を発売する『イースVIII ラクリモサ・オブ・ダーナ』。電撃PS最新号に掲載されている近藤社長のインタビューから、本作のクリアまでの想定プレイ時間が約40時間であることが明らかとなりました。

ほか、「ボスタイムアタック」と「ロード画面Tips」を追加するデイワンパッチの配信、ダーナを含めた6人の衣装「絶海の海賊団」やアタッチメントアイテムの有料DLC(前者は各300円、後者は各100円)&その他無料DLCをソフト発売日より配信開始予定であるといった情報もあり。

さらに電撃PSレビュースコアが判明。スコアは「90/95/90/90」で、王道の物語がワクワクさせてくれる、メニューの操作性が良好、マップの情報量が多く便利、バトルがサクサクヌルヌル、ダッシュが速い、ワープが便利、といった点が褒められています。一方、慣れればある程度の対処は可能としたうえでカメラ操作に難があることや、マップ切り替え時のロードがやや長いこと、雑魚戦で仲間が戦っている様子があまり見えないといった点が悪い点として挙げられています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事